2009年11月22日

風が強く吹いている。

昨日、映画観てきましたー映画


風が強く吹いている


箱根駅伝を目指す10人の学生の物語。

原作を読んで、かなりのシーンで泣いて、ようやく映画を観て。


映画でも泣きましたーーーーもうやだ〜(悲しい顔)


原作はボリュームたっぷりなので、映画は少し話を変えたりはしょったり。

でも、駅伝の部分はすごくリアルで。

本当の箱根駅伝を彷彿とさせるつくりexclamation×2exclamation×2


でも、さすがに全部のシーンを撮影は出来なかったのかな?

本当の箱根駅伝のシーンを流用(出演者はCG処理?)してるような場面もあり。


我が母校の幟も映っておりましたるんるん


おそらく予選会のシーンに協力したんでしょう、撮影協力としてもクレジットに入ってたし。

母校の名前をこういうところで見ると嬉しいですなぁわーい(嬉しい顔)





まだ小説読んでない人は、コチラから御購入を↓

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4101167583.html

posted by ぴあす。 at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。