2010年04月18日

ハシゴは疲れる。

昨日は、封切り日の映画映画2本観てきましたグッド(上向き矢印)

まずは、「アリス・イン・ワンダーランド


3Dじゃなく、通常版でしたけど。でも、迫力はあった映像でした!

あれなら、3Dだったら確かにすごい興奮なんだろうな、と。

でも、三半規管弱い人は酔っちゃうかもあせあせ(飛び散る汗)


内容は、原作を読んでいないおいらでも、それなりに楽しめましたわーい(嬉しい顔)

でも、見終わった感想・・・


「ジョニー・デップの」アリスじゃなくていいかも(笑)。

単に「アリス・イン・ワンダーランド」でいいよね、タイトル(笑)。

あ、アリスの話す英語は、ちゃんとクイーンズになってました。


お昼を挟んで、2本目!

こっちは期待していた「のだめカンタービレ 最終楽章 後編exclamation×2


TVドラマも観て、スペシャルドラマも観て、映画の前編も観て。

総まとめとなる今作、どう展開するのかとワクワクグッド(上向き矢印)


観終わった感想。


長さだけが印象に残った(笑)。

本編123分とのことですが、180分くらいに感じてしまった。

前作まで、そして今作中で張った伏線、回収し切れてないしたらーっ(汗)

正直、要らないシーンもあったしたらーっ(汗)たらーっ(汗)

最後も(個人的に)中途半端な流れで唐突にエンディング、みたいなたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)


期待が大きかっただけに、ちょっと残念な終わり方・・・。


でも、音楽のシーンは、やはり映画館の大音量は迫力が違うexclamation×2


映画館がコンサートホールになった


という意見も、同意できますね。

こっちは、タイトルを今作に限り「千秋カンタービレ」でもよかったかも(笑)。


上映中の作品では、ダーリンは外国人、ライアーゲームを観たいのです。


posted by ぴあす。 at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。